読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

闘病中日記に書いていた事

結構マメに記載してました。

私が使用している手帳は一日一ページの「ほぼ日手帳」。

聞いたこともある人は多いと思います。


体調悪い日などは記載はしないで、マイペースに書いてました。

書いていたことは、下記になります。

基本ネガティヴなことは書かないという、ルールを設けてました。

第3者のような気持ちで手帳を書くと、気持ちの整理にもなります。

 

1,食べ物のこと

病院で食べた季節の食事や、食事が食べれなかった時に栄養士にお願いしたことなど治療が始まってからの食事のことを記載してました。

あと、コンビニの新商品の感想とかをイラスト付きで記載してました。

 

2,見た映画、本の感想、ゲームのこと

調子がいい時は映画なら1本、2本見てました。

これから忘れないように一言感想を入れて記載してました。

 

3,体調のこと

これ書いてない日=体調悪い日ってすぐわかります。

 

4,薬のこと

体調がいい日は飲まなくていい薬などもあり、

今までにどんな薬を飲んだかなど記載してました。

 

5,血液の結果のこと

ここは体調が良くても、関係ない事があるのでもちろん記載してました。

 

6,お見舞いに来た人、くれたもの

後にお返ししなければいけないので、

 

7,2017年したい事リスト100

昨年から入院していたので、このリストを作成しました。

100って考えるとなくて、結構時間がかかったりしました。

 

ご参考までに。